Home > > 株の勉強 ウォーレンバフェット

株の勉強 ウォーレンバフェット

4 月 16th, 2005

ウォーレンバフェットのマンガ本を読みました。

ウォーレンバフェットとはビルゲイツと並び称されるアメリカの大富豪です。ウォーレンバフェットは、起業家ではなく、また特許権保有者でもなく、株の売買のみで財を築いた富豪家です。彼の投資理論は、一時的な株価の上下動によって売買するのでなく、また他の投機家を意識した投資方法でもないのです。彼のやり方は、信頼の置ける経営者が保有する株を、その会社の企業価値以下の値の時に株を購入し、その株を長期間保有するといった方法です。

しかしこの会社の企業価値というのが、難しいのですが、バフェットは十代の頃でも、大手企業の経営者に何時間も質問したり、またその会社の本を何冊も読んで研究したそうです。故にバフェットは投機家ではなく、企業に投資する投資家であります。

私もこれから起業していくにあたり、経済の勉強の為にも、株を始めようかと思っております。

いまライブドアの株が安くなっていますが、ライブドアの株価は現在の企業価値以下ではないかと思っています。というのもライブドアはの株は、フジテレビ問題で株価が不安定になり値を下げているだけであって、本業の経営の方は、問題ないからです。

また堀江さんというのは、雇われ社長ではなく、自ら起業して強烈なリーダーシップによってあそこまで登りつめた人なので経営者としては、優れた方だと思います。

ただ、M&Aなどで奇抜な戦略を取られるので、その点はどうかと思いますが。

今回読んだのはマンガ本でしたが、今はバフェットの「投資の王道」というのを読んでいますがこちらの方がより詳しく、バフェットに関することが載っていて株をされる方には、お勧めの本だと思います。

これからも世界一を目指すべく、世界のトップの人々の書物を読んで日々邁進していきたいと思います。

著者: 森生文乃

タイトル: マンガ ウォーレン・バフェット~世界一おもしろい投資家の世界一もうかる成功のルール

著者: ロバート・P・マイルズ, 三原 淳雄, 小野 一郎
タイトル: バフェット投資の王道

関連する投稿

, , , , ,

Comments are closed.