iPhoneアプリ作った−!

やっと完成、販売です。去年からずっと企画して、秋頃から制作し始めたiPhoneアプリが完成し今日からやっと販売開始になりました。初アプリで自分で言うのも何ですがなかなかのアイデアだと思っているので感無量です。

このアプリは建設業の現場監督向けのアプリです。工事現場では黒板に工事名や施工状況を書き込んだ黒板とともに現場の状況を写真に撮って提出しなければなりません。この、黒板にチョークで書きこんでという作業が非常に手間がかかり、また雨が降ると文字が見えなくなったり、黒板が風で倒れたりということがしばしばなのでとても困ります。そんな現場経験者(私のことですが)が考えたのが、iPhoneのカメラの中に黒板を入れてしまえばいいじゃないかということです。黒板の文字もタイプ打できれいし、カメラの中に黒板があるので濡れたり、吹き飛ばされたりしません。また、従来なら現場が一つ終わると黒板が古くなり、次の現場の時はまた黒板を購入しなければなりませんが、このアプリだといろんなタイプの黒板をいつも新品で使うことになります。そして、設定を変えると黒板の色や文字の大きさも、変更できたり、毎回使う文字の内容ならば黒板自体を保存して何回も使うことができます。建設業界からウェブの業界に来た私ですが、このアプリが出来たとき思わず「現場に出てみたい」と思ってしまったほどです。

このアプリのアイデアは私独自のアイデアでまだApp Storeでは他に販売されていないので是非大健闘することを祈っています。

このアプリの制作にご協力頂いた皆さま心より感謝いたします。

工事写真アプリについての詳細はこちらをご覧ください。

関連する投稿

WEB, iPad, iPhone, アイデア, インターネット, デジタルばなし, 会社経営 , , , , , , , ,

  1. kinta
    1 月 30th, 2011 at 01:46 | #1

    ずっと探してたものがついに・・・
    質問なんですが、配筋写真を撮るのに半分は絵を書きたいのですが、今後のバージョンアップで、お絵描きアプリのような感じで絵かけるような機能を追加することってできないでしょうか?

  2. 1 月 30th, 2011 at 08:13 | #2

    そういったご要望が多数寄せられると是非検討したいです。できるだけ、現場の声を反映して現場監理者様のお役に立てるようにしたいです。その反面、機能を盛り込ませすぎて、忙しい現場に於いて操作が煩雑になり使いにくくなってもいけないのでその辺りのバランスも考えていきたいです。

  3. s-c
    2 月 4th, 2011 at 18:18 | #3

    すばらしいアプリだと思います!
    ただ、iphoneを現場に持っていくとすぐに壊れそうで怖いです。。。
    私の会社の工事用カメラも、すぐに傷だらけ&泥だらけになってしまいますし。
    丈夫なカバーを探すしかないですかね。
    むしろこのアプリが搭載された工事用カメラが欲しい。

  4. 2 月 4th, 2011 at 18:53 | #4

    ありがとうございます。そうですね、やはり現場ではカバーを付けていただいた方がいいですね。ただ、やはりこのアプリへの反響はすごいものがあり、現場監理者の方々が普段いかにご苦労されているかが伺い知れます。

  5. 施工者
    2 月 21st, 2011 at 13:37 | #5

    http://kenmane.kensetsu-plaza.com/bookpdf/24/ai_01.pdf
    参照ページにあるように、デジタル写真の加工・修整については
    監理者は神経質になっております。
    画像のオリジナリティを証明する手法について
    ご教授ください

  6. 2 月 21st, 2011 at 13:56 | #6

    このアプリにつきませしては画像を修正するといったものではなく、その場で撮影したものとなります。改変していないという証明をするためには画像自体にExif情報が付くのが一般的であり撮影日と更新日が同日というのを判断目安とします。残念なことに、Appleが提供するカメラモジュールを使うとiPhoneからPCに画像を移動させるとExifが消えてしまうという現象が起こってしまい、改変を行っていないにもかかわらず改変したという結果も招きかねません。このアプリに関しましては、PCに移してもExifが消えないバージョンを間もなくリリースさせる予定であります。あと、10日ほどでリリースできるかと思われます。

  1. 1 月 28th, 2011 at 09:04 | #1