Home > WEB, iPhone, music, アイデア, デジタルばなし > iPhoneの着信音を作る方法

iPhoneの着信音を作る方法

iMacに付属している『Garage Band』というソフトをさわっていると有名な曲でiPhoneの着信音が作れることが分かった。

まずはこちらで『Garage Band』の概要をビデオで説明していますので御覧下さい。http://www.apple.com/jp/ilife/tutorials/#garageband

ネットであれこれ調べましたが、iTunesで購入した曲や、CDから取り込んだ曲をiPhoneの着信音にするのはほぼ不可能でした。ですが、『Garage Band』を使うといとも簡単にiPhoneの着信音をつくることができます。

まず、『Garage Band』を立ち上げると、このページの一番上にある画像のような選択ボタンが現れます。

「新規ミュージックプロジェクトを作成」を選択します。

次に以下のようなウィンドウが表示されるので、ファイル名を入力して作成を押します。

次に編集画面が表示されます。

ピアノの鍵盤を×で消して、メニューの、トラック→トラックを削除でデフォルトで出てくるピアノのトラックを消します。

次に、メニューの、コントロール→メディアブラウザを表示を押すと右側のオーディオタブに自分のiTunesの曲のリストが表示されるので、好きな曲を真ん中の部分にドラッグ&ドロップします。

最後にメニューの、共有→iTunesに着信音を送信を押します。

以下のようなアラートが出るので、調節を押して曲の長さを40秒以下にします。

調節すると再度、メニューの、共有→iTunesに着信音を送信を押すとiTunesに着信音が取り込まれます。

あとは、着信音をiPhoneと同期してiPhoneの設定で着信音を同期したものにすれば完了です。

関連する投稿

WEB, iPhone, music, アイデア, デジタルばなし , , ,

  1. コメントはまだありません.
  1. トラックバックはまだありません.