Home > WEB, iPhone, アイデア, デジタルばなし > iPhoneアプリを思いついた がしかし・・・

iPhoneアプリを思いついた がしかし・・・

昨日、有馬の金の湯につかっていろいろ考えていると、iPhoneアプリのすばらしいアイデアを思いつきました!

これは、ある業界には絶対ありがたいアプリに違いない。そう確信しました。

思わず、忘れないように早くメモしようと、興奮して湯から急いで上がりました。

(忘れるようなアイデアなら人気が出ないだろうけど・・)

アルキメデスがお風呂で体積を量るのを思いついた時の気持ちがすげーわかる。

このアプリはiPhoneのGPS機能(全地球測位システム、汎地球測位システムとも言い、地球上の現在位置を調べるための衛星測位システム。)を利用するアプリなので、まずその精度が重要となります。

あと、他に同じアプリを考えついて販売している人がいないかも気になるところです。

早速家に帰り、まずライバルがいないか調べてみました。

いたっ!1人。でも少し違うかも。まあいいや1人ぐらいなら。

次に、iPhoneのGPS機能の精度をネットで調べると・・・

どうも十数メートルの誤差があるそうな。そんなに誤差があると全く話にならない。

せめて数十センチの誤差ならなんとか・・・

撃沈。

十数メートルの誤差があるということは、ある地点から例えば15m移動したとしても同じ場所という認識になる。

今後のGPSの精度に期待するしかないのですが、GPS自体元々軍事目的に開発されたものらしく、民間用には精度を落としているとのこと。

ネットでいろいろ検索していると、やはりGPSでアプリを考えついた人がGPSの精度が良くないためあきらめたというのがありました。

私のアイデアもAppストアで売られていなかったのは、GPSの精度の悪さ故にあきらめた人が多数いたからでしょうか。

関連する投稿

WEB, iPhone, アイデア, デジタルばなし ,

  1. コメントはまだありません.
  1. トラックバックはまだありません.