Archive

Archive for 8 月, 2007

びっくりしたこと

8 月 28th, 2007
Comments Off

昨日は、兵庫県中小企業家同友会に行ってきました。

月1回の支部例会であり、発表者の話を聞きその後8人ほどでバズセッションを行います。

そのバズセッションでのテーブルに、いつもとは見慣れない女性の方がゲストで来られていました。特に気には留めていなかったのですが、話される内容が興味深く、なるほどなという感じでした。

そして、例会も終わり懇親会に入った時、Sさんが1冊の本を持っていました。

私:「何ですか?この本」

Sさん:「これこの方が書いた本ですよ」

この方というのは、同じテーブルだったその女性の方でした。

私:「えーほんまですか!さっき一緒のテーブルやったんですよ私!」

Sさん:「めちゃ有名な方ですよ、テレビにもよく出てるんですよ」

私:「えーほんまに!   みんな何してるんですか?」

Sさん:「手相を見てもらってるんですよ。見てもらったらどうです?」

私:「見てもらおう、見てもらおう」

その女性の方は神田 翔臣さんという方で、主に自己啓発や人相、手相をみたりする方です。

下の本がSさんが手にしていた本なのです。普通に紀伊国屋などにも売っているそうです。

神田 翔臣

大改運術―運がどんどん良くなり、いつの間にか幸せになる方法
以上の話を聞いて私が神田さんを見る目がいっぺんに変わったのは言うまでもありません。

そして名刺交換のあと

「あの~私もちょっと見ていただきたいんですが~。手相を~」

実はSさんから神田さんの話を聞く前に、Kさんとこんな会話をしていました。

Kさん:「どうですかセカンドライフの方は?順調ですか?」

私:「そうですね毎日のようにお申込みがあって大分お客さんが増えました」

実は最近私セカンドライフで土地のレンタルをしていまして、バーチャルでの不動産業のようなことをしています。

私:「土地を貸していると、バーチャルだけでなく、現実世界でも貸したくなってきてるんですよね。

私がバーチャルで貸し出している土地の名前が全部ハワイに関連した名前でWaikikiとかKauaiって名前をつけているんですよ。

このまえうちの嫁さんと話していたんですが、ハワイにコンドミニアムでも買って日本人旅行者向けに貸し出したらおもしろいなって言ってたんですよ。」

Kさん:「へー、ハワイに買ったら貸してくださいよ」

私:「もちろんもちろん」

私:「それでね、この前の日曜日に家の近所で建売ののぼりが上がってたんですよ。それを見て思ったんですけど、建売っていっても土地買って、家を建てて売るだけのことだから私にもできるんじゃないかなっと思って」

とこんな感じの会話をしていました。

そして私の順番が来て手相を見てもらいました。

いろいろと今の仕事を始めた経緯などを聞かれ、その後手を見てもらいました。

神田先生:「何を見てもらいたいのですか?」

私:「仕事のことを」

神田先生、私の手をじっと見て

神田先生:「この線がここでこうなってるから(線の分かれ方とか詳しいことは、省きます)、不動産をしはるやろうね」

寒気ぶるぶる~~

ええー凄い。

神田先生今度は左手を見て

神田先生:「あなたは日本だけでなく、海外で活躍の場を広げはるやろね」

また寒気ぶるぶる~

(さっきハワイでコンドミニアムとか言うとったとこやん)

凄すぎる!

実は、海外で活躍するというのは以前にも違う方に(霊感のある方)言われたことがあるのです。

私:「先生、じゃ私不動産やっても問題ないのですね」

神田先生:「問題ないですよ、やられても大丈夫です」

神田先生:「でもね不動産やるんやったらこのホクロ取った方がいい」

私の鼻の左横のホクロを指していました。

(うわーホクロ取るんかーっ)

私はどちらかというと、元々親から授かったものは、いじりたくない性分なのです。
その後Sさんや、Kさんと手相を見ていただいた話で盛り上がりました。

ホクロを取るというのも微妙な感じです。

もし私の顔を見てホクロがなくなっていたら

「おお、そろそろ始めよるな」とほくそ笑んでください。

ブログ

セカンドライフ 奮闘記その22

8 月 28th, 2007
Comments Off

日本人専用、ハワイのハレイワSIMをレンタル開始しました。
今度のSIMはどの区画もビーチとして使えるところばかりです。緑をたくさん配し、景観にもこだわりました。鳥のさえずりなどの細かな配慮もしています。
一度訪れてみてください。かなりトロピカルな作りになっています。

詳しくはこちらのHPから
http://www.secondland.jp/land_haleiwa.html

テレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/haleiwa/128/128/0/?title=Haleiwa&msg=Let%27%20Go%21

セカンドライフ

一杯飲み屋で・・

8 月 24th, 2007
Comments Off

昨日は会社帰りに、大阪に用事があった嫁さんと梅田で待ち合わせし、晩ご飯を食べました。

晩ご飯といっても、前から気になっていたかっぱ横丁の、おっちゃんたちでいっぱいの居酒屋での食事でした。

2人で一緒に食べてると隣に外人さんが一人で来ました。

外人さんとなると、前にもこのブログで書きましたが

http://ameblo.jp/gossun/archive-200607.html

、とても気になります。

「ニッポンジンハヤサシイネー」ってところを見せたくなってしまうのでしょうか。^^

早速外人さんはお店のおっちゃんに「ビアー?」(おっちゃん発音やるやん)とオーダーを聞かれ、「ヤー」みたいな感じで頼みました。(ちなみに「ヤー」とは「Yes」のことです。)

となりで見ていた私は、外人さんが前の方にいる人のジョッキを指差していたので生中だと思っていたのですが、来たのはビンビールでした。

(外人さん何か言うかな?)

何も言わずでした。

(多分生中やったのにと思ってるはず)

その後また向こうの方のお客さんの食べ物を指さし、あれあれみたいな感じで親指と人差し指で輪っかを作りアピールしていました。

オーダーを聞いていたおっちゃんは、「コーンバター?」と言うと

外人さん:「オー、ヤー!」と

私:(え、ほんまかいな、コーンバター向こうの人食べてないで)そしてたまたま私が食べていたコーンバターを指差し「this?this?」

すると外人さん:「ノーノーノー・・・」

私:(やっぱちがうやん。するめのてんぷらやねんて)

私の嫁:(自信なさげに私に)「鉄火巻きちゃうん?」って言ったらしい。

そして私:「テンプラ?」

外人さん:「オー、ヤーヤーテンプラ!」

そやろやっぱりテンプラやねんて。

私:「That tenpura is karamari」(あのテンプラはイカですよ)実際はするめのテンプラでしたが・・

外人さん:「オーカラマリ」(イカのテンプラやな)

私:(うんうんうん)

そしてテンプラが運ばれて来ると

外人さん:「オー」(少し悲しそうな顔)

どうやらテンプラでなかったようです。

店のおっちゃんも私も少し困惑気味。

外人さん:「This OK」

私:(かまわへんねや、余計なお世話したかなー)

外人さん、またもや向こうの方のお客さんのおかずを指差し、アピール。

うちの嫁さん:「鉄火巻きやろ」

私:「SUSHI?SUSHI?」

外人さん:「オーヤー、SUSHI、SUSHI」

私:(ほんまかな?いっつもヤーヤーやからな)

私は店のおっちゃんに:「鉄火巻きやわ、鉄火巻き」

おっちゃん:「ふむふむ」

オーダーを待ってる間外人さんはするめのテンプラを食べなよと差し出してくれました。

私は「いいよいいよ気つかわなくて」みたいな感じで遠慮してると、嫁さんが一つつまんで食べました。

(食べるんかい!)

それを見て、いいよいいよと言っていた私もひとつつまんでしまいました。

なんと中途半端な行動。

外人さんも中途半端なやっちゃなって思うじゃないかと心の中でつぶやいていました。

そうこうしていると鉄火巻きが運ばれ、思ったとおりのオーダーだったようです。

プチ仲良くなった私たちは、外人さんにいろいろ質問すると、その方はドイツ人でまだ日本に来て10日ほどで、初めての日本だそうです。日本人のほとんどの人は英語が話せないけれど、あなたはとても英語が上手だとほめてももらいました。(私の英語は本当はそんなに大したことはありませんよ)

何しに日本に来たのかたずねると、その外人さんは自分のリュックのロゴマークを指差しいろいろ説明。

そのロゴは大阪世界陸上のマークで、その大会の記者として来ているそうです。

いろいろ質問している間も、何度もするめのテンプラを勧められましたが、遠慮しておきました。

日本人はえらい遠慮しいやなと思っているかもしれませんね。

そして私たちは帰ることになったので、その外人さんとはガッチリ握手をして「Have a nice day・・Have a nice trip・・??(旅行とちがうし?まあどっちでもええわ)」と別れてきました。

恥ずかしがり屋のうちの嫁さんもひょっこり握手をしておりました。

おっちゃんもまじえたインターナショナルな一杯飲み屋でした。

ブログ ,

セカンドライフ 奮闘記その21

8 月 21st, 2007
Comments Off

ハワイ高級住宅街、Kahala がオープン!

ワイキキからダイアモンドヘッドを抜けると、そこは世界でも屈指の高級住宅街Kahala(カハラ)。海岸線から高台に望んで繰り広げられるKahalaのオーシャンビューは類まれなる絶景ポイントです。その高級リゾートKahalaをセカンドライフで再現しました。Kahala SIMでは海岸線と山の手があり、どちらもいろんな楽しみ方ができます。Kahalaでリッチなセレブ気分を味わいましょう!

土地レンタルお申し込みはこちらから
http://www.secondland.jp/application_kahala.html

カハラへテレポート
http://slurl.com/secondlife/Kahala/128/128/0/?title=Kahala&msg=Let’s%20teleport%20to%20Kahala

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その20

8 月 16th, 2007
Comments Off

日本人専用のSIM ホノルルシティ(Honolulu City)をレンタル中です。
ホノルルシティ南側には好評のWaikiki、南東には最近専ら人気のKauaiが隣り合わせです。
パームツリーやバナナツリーを配しハワイ独特の雰囲気に仕上げています。
SIM周囲にはビーチもあり、シュノーケリング、サーフィン、イルカを飼うといった楽しみ方もできます。
この夏、常夏のハワイバージョンSIMでエンジョイしましょう!
詳しくはこちらから
http://www.secondland.jp/land_honolulu.html

SL内へテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/Honolulu%20city/128/128/0/?title=Honolulu%20city&msg=Wellcome%20to%20Honolulu%20city

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その19

8 月 7th, 2007
Comments Off

ハワイ カウアイ島をイメージした日本人専用ビーチリゾートSIM Kauaiをオープン致しました。
好評のWaikiki SIM東側に隣接しています。
Kauaiは島の周囲をビーチで囲んだ、ビーチリゾートを満喫できる島に創りあげました。ビーチは遠浅になっており、沖に出ると深くなっています。島全体には南国情緒あふれる、やしの木が原生する癒しの場所です。沖にプライベートな島を作ったり、ヨットを浮かべたり、また海中ではウミガメを泳がせ、珊瑚を育てるといった楽しみ方ができます。砂浜にはビーチチェアとパラソルを並べ、リラックスしたひと時を。山の手では、遠い海の景色を堪能でき、島のシンボルである灯台の横は、島の最高部の土地となっており島全体を見渡せる絶景ポイントとなっています。
詳しくはセカンドランドHPより

http://www.secondland.jp/
Kauaiへのテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/Kauai/128/128/0/?title=Kauai&msg=Wellcome%20to%20Kauai%20teleport%20now%21

Waikikiも好評レンタル中です。
http://www.secondland.jp/land_waikiki.html

Waikikiへのテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/waikiki/128/128/0/?title=Waikiki

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その18

8 月 4th, 2007
Comments Off

前回書いたBoston、San Franciscoの2つのSIMはリンデンラボ社にメールの返事を送りましたが、返って来ませんでした。

その後どうなっているのか気になり、リンデンラボ社のHPにログインし、マイアカウントを確かめてみると、Boston、San Franciscoの両SIMは、もうすぐ設定されるの表示が消えて削除されていました。

えーえー!

確かに、キャンセルさせてくださいとは言ったけどもメール連絡もなくキャンセルとはややびっくり。

しかもキャンセルしているのに、$1675×2SIM=約40万円はキャンセルになっていないじゃないですか!

これは絶対おかしい。

すぐに日本のリンデンラボ社にメールを送り、40万円は返していただくように伝えました。

だって40万円あればクッピーラムネが4万個買えるんですよ!ヾ(@^(∞)^@)ノ
そして日本のリンデンラボ社からこのように返事が来ました。

————————————–

大変ご迷惑をお掛けしております。申し訳ありません。
頂いた内容をまず、コンシェルジュ(SIM購入担当)に転送して確認いたします。
又、返金の確認を会計のほうへ問い合せますので、その2点、確認後追って御連
絡差し上げます。大変ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

————————————–

何とか返してもらえそうです。良かった良かった。

Boston、San FranciscoがダメだったならハワイSIMバージョンまっしぐらです。

今度はWaikikiの隣にHonoluluとKauaiを申し込みました。

そしてまたもや米リンデンラボ社からメールが。

Honoluluは実在の都市なので許可できません。

Honolulu IslandもしくはCity of Honoluluなら可能ですとのこと。

う~んどっちも微妙むっ

City of Honoluluってのも長いしなー。

結局嫁さんに相談して、Honolulu cityに決めました。

Kauaiはそのまま許可されました。

そして今日さらにハワイバージョンでノスタルジックオールドタウンの『Haleiwa』とハワイの高級住宅街『Kahala』を申し込みました。

またダメだと言われたらHaleiwaは『晴れ岩』でKahalaは『華原』ですよとでも言いますか(笑)

アメリカ人にはなんのこっちゃですね。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その17

8 月 1st, 2007
Comments Off

Waikiki SIMを買い、ホームページを立ち上げてからわずか1週間ほどですが、すでに8区画が売れました。

このまま行くと完売まで時間の問題ではないでしょうか。

セカンドライフが人気急上昇であるのを実感しています。

Waikikiというネーミングがいいという方は、売り切れる前に押さえてくださいね。

お申込み頂いた皆様ありがとうございます。

ところでBostonとSan FranciscoのSIMの件はまだ返事が来ないな。

明日日本のリンデンラボさんに聞いてみます。
Waikikiで土地をレンタルしたい方詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.secondland.jp/

セカンドライフ