Archive

Archive for 5 月, 2007

ランチェスター経営

5 月 29th, 2007
Comments Off

先週金曜日の交流会で、ある企業の方が経営に関して発表されていました。

発表後、その発表内容に対してある社長さんがやや手厳しく「戦略が見えてこないんよね。ランチェスター方式じゃないけどもうちょっと的を絞って会社の半径1km圏内を攻めるとかいう方法があると思う・・・・・・」

(ランチェスター? そういえば聞いたことあるなー 何やろか?)

そして日曜日にたまたま本屋に行った時に『ランチェスター経営がわかる本』なる本を見つけました。

「なるほどランチェスター経営というのはこういうことだったのか!」

ランチェスター経営とは簡単に言うと

・小さな企業が勝つためには、地域ナンバーワンを目指す

(会社の近くを攻め、その範囲を狭くしぼる)

・初めからいろんなことに手を出さず、一点集中する

業績を伸ばそうと思うと、いろんな事に手を出し、広範囲にわたって営業活動をすれば効果があがると考える経営者は多いと思います。それが通用するのは、大手企業であり、小さな企業が大きな企業に勝つためにはその逆をいかなければなりません。

営業範囲を狭くし、その地域に集中して営業をかけ地域ナンバーワンを目指す。自社の強みである商品なりを絞り込みその分野でナンバーワンを取る。要するに範囲が狭かろうがナンバーワンを取る事が弱者が強者に勝つ戦略なのです。

ナンバーワンになれば、

・広い意味での営業経費のダウン

・口コミ率のアップ

・同業者のお客の移動

・新規開拓に有利

になります。

一般的に1位になれば経常利益が2~4位の企業の3~6倍になっているそうです。

よく『地域ナンバーワンを目指して!!』みたいなことをよく聞きますが、この辺からきてたのでしょうね。

ちなみにランチェスターとは人物の名前で、第一次世界大戦の時に戦闘時の力関係はどのように決まるかということを考えた人です。その結果ランチェスターの第一法則と第二法則を編み出しました。

・ランチェスターの第一法則

攻撃力=兵力数×武器性能  (接近戦の場合)

・ランチェスターの第二法則

攻撃力=兵力数の二乗×武器性能  (間隔戦の場合)

小さな会社は第一法則を適用し兵力数(営業を集中させる)で上まれば攻撃力で勝る(ナンバーワンが取れる)ということです。

この本との出会いは、自分にとってかなり参考となりました。

会社を立上げたばかりの小さな会社の経営者の方には是非お勧めします。

たまには真面目な話でした。

竹田 陽一 「ランチェスター経営」がわかる本―儲けのしくみ、教えます!

会社経営 , ,

チラシ印刷のネプリ

5 月 28th, 2007
Comments Off

チラシ印刷のネプリさん のホームページが完成しました。

ネプリさんはチラシ印刷から全国新聞折込の手配までやっています。

以前義母が韓国語教室を開く時に、チラシ広告を伊丹市内全域に打ってあげたのですが、当時はネプリさんのようなデザイン~印刷~折込までしてもらえる業者さんを知らなかったので、自分でデザインし印刷屋さんに印刷をお願いし、刷り上ったチラシを嫁さんと新聞営業所毎に必要な枚数を手で分けて、車のトランクに載せて運んだ経験があります。

何のことはありません、こういう場合ネプリさんに一括でデザインからお願いし配布したい地域と枚数を指定すれば全てやってもらえるのですね。それの方が手間が掛からないし、料金も安くつきます。

ネプリさんは東大阪ですが、極端な話「東京都の渋谷区に20000部折込お願いします」

っていうのも可能です。

また効果的にチラシを撒くのにはどうすれば良いかといった相談ものってもらえます。

チラシを打ってみたいなという時はは是非ネプリさんへ!全国どこからでも受け付けています。

会社経営 ,

株券&特許

5 月 26th, 2007
Comments Off

つい先日株券が郵送されてきました。

そうですあのライブドアの株券が6枚

2年前に購入して、一時はだいぶ高値をつけたのですが、ホリエモンの事件以来

ガク~ンと下がりました。

この株券の価値はどれぐらいなのでしょうか?

ライブドアが復活し、再び上場すれば価値が出てくるのでしょうか?

末永く待ってみます。

話は替わって、昨日自宅に発明開発連合会なる所からハガキが来ていました。

以前にNTTまがいのところに詐欺に遭いかけたので、「う~ん名前からして何だか怪しい気もするな」と思いつつも読んでみました。

するとそこには『あなたの発明は公報に掲載された中でも、売り込み技法次第で、モノになる見込みがありますから低費で売り込みます』と書いてありました。「う~ん文面も何だか怪しい・・・」

(発明って何ぞや?)と思いつつ読み進んでいくと、どうやら2年半前に特許出願したゴルフティーが特許取得されていて、その特許を発明開発連合会が私の代わりに15000円で3社の企業に売り込みに行き、契約成立すると契約額の5~10%をそこが頂くということらしい。

何がびっくりしたって、申請してからほっちらかしにしていた特許が取れていたことにびっくりしました。

それからさらに特許庁のサイトから、検索してみるともう一つ出願していた『インターネットブラウザ』の件も特許取得できていたのです。これまたびっくり。

私はアイデアがよくひらめくことがあるのですがそういう時にうちの嫁さんに

「このアイデア特許出そうか?」って言うと

昔は「自分がしたいようにすればいいやん!何でもチャレンジし」って言ってくれていましたが、最近では「もう特許ええわ。特許の何がええかわからん」になってきました。

そんな矢先のことだったので「やっと特許の価値がでてきそうやな」に変わりつつあります(笑)

とりあえずものは試しにこのハガキを出してみようかと思っています。

ちなみに私の特許が見たければ http://www.ipdl.inpit.go.jp/Tokujitu/tjsogodb.ipdl?N0000=101

にアクセスし ゴルフティーの場合そのサイトの中の「文献種別」にAと入力し「文献番号」に2006-166984と入力し「文献番号紹介ボタン」をクリックします。

インターネットブラウザに関する特許の場合は「文献種別」にAと入力し「文献番号」に2006-155334と入力します。

ちなみにこんなものもみつけました(^∇^)↓

http://www.ipdl.inpit.go.jp/Syouhyou/shsogodb.ipdl?N0000=103

で「文献種別」に4と入力し「文献番号」に2006-115588 と入力してみてください。

N会長の『猛牛軍団』です。N会長のものなので『猛牛軍団』はもう勝手に商用利用できませんよ。

猛牛軍団 ぐるなび猛牛軍団
ゴルフティーの特許は原理としてはすごく単純なことなんですが、実は学生時代にキャディーさんのアルバイトをしていた頃、仲間のキャディーとラウンドしていたら、ショートホールに来た時に長いティーを折って使っていたのがヒントになりました。

ゴルフをしている方はよくわかると思うのですが、ロングティーとショートティーをポケットに入れてより分けて探すのはけっこうめんどいんですよね。これなら1種類で済むということなのです。

また折れやすくする事で、インパクト時の衝撃が和らぐという効果もあるのです。

インターネットブラウザの方は、街中で気軽にインターネットって出来ないんだろうか?というところから考えつきました。

街中で5分だけでいいから使えたらなって時ないですか?

ネットカフェでわざわざ登録までってなると大そうだし。

そんな時に一定時間インターネットを使用するとスポンサーサイトしか見れなくなるブラウザーがあれば、スポンサーから広告料を頂き利用者は無料でネットが使えるという仕組みです。

街中の10坪ほどのスペースに10台ほどPCを置き、扉もなにもなく自由に入れて何の登録もなくインターネットを自由に使えるという仕組みです。

初期表示画面もスポンサーサイトにしたり、ティッカーのようなもので電光掲示板のように広告を流すという応用も考えられます。

ブラウザをチューニングできる会社を知っているので、あとはこの案を使っていただける企業がいればいいのですが。電通とかリクルートがついてくれればなーー。(*^▽^*)

特許 ,

最近の出来事8連発

5 月 19th, 2007
Comments Off

【1発目】

http://www.starsinyou.com/home.php

では自分の顔がどのスターに似ているのか調べてくれるそうです。早速試してみました。

操作はとても簡単です。

するとこの顔が↓


この方々に似ているそうです↓

イケメンぞろいで、なんともありがたいじゃありませんか。

上戸綾ってのは少し微妙だが、でもうれしい。

だれがやってもイケメンになるのじゃないの?という疑問を残しつつ・・・

【2発目】

我社にmacが来ました。

制作会社なのに今までなかったの?っていう声が聞こえそうですが、それは置いといて。

macといってもmac miniです。

webというのはブラウザ(ホームページを閲覧するやつ)によって表示が微妙に異なるので、winだけでなくmacでもうまく表示されているか確認しなければなりません。今後必要不可欠でもあり、今回の仕事でも必要だったので急遽購入です。

【3発目】

嫁さんがいつも買ってくる辛子明太子はおいしいのだが辛味が少なく今一パンチが効いていないので

「なあ、よーテレビのグルメ番組なんかで九州の辛そうな辛子明太子出てくるやんかー?

なんちゅうかめちゃめちゃジューシーな唐辛子に漬け込んだ明太子。あれ今度買って来てや。いかにも辛そーーーっていうやつやで」

買って来てもらいました、めちゃめちゃジューシーです。

しかしにんにくの匂いも強烈!!


【4発目】

アメリカに旅行に行った時には必ず食べる『チートス』というお気に入りのスナックがあります。

「何で日本で販売しないのだろうか?」といつも不思議に思っていたのですが、今日ファミマで見つけました。

この前ハワイに行った時は、「チートスこんな味やったかな?もっとだしっぽい味でおいしかったはずやのに?」

その時には、辛くてお酢の効いた味と、チーズがかかっていないのしか置いてなくて、チーズ味は置いていなかったのです。

チートスファンを辞めかけていた矢先にこのチーズ味をファミマでみつけました。

そうなんです以前は旅行に行った時これを食べていたのです。

パッケージの小憎いヒョウのキャラクターとDANGEROUSLY CHEESY(危険なぐらいチーズっぽい)というのがカワイイ。

【5発目】

さっきの辛子明太子の次におかずで出てきたとんがらし。

出てきた時は巨大昆虫でも出てきたのかと思うほどでかいとんがらしです。

真っ赤っかですが実は辛くないのですね。

そのとなりにある青い方が辛いのです。辛いというより痛い、いやいや舌がちぎれそうというのがぴったりの表現でしょうか。

横に生みそがありますがそれを付けてかぶりつくのが最高にうまい。

このブログを書いているだけで辛そうで汗が出てきました。

【6発目】

先週の土曜日は尼崎のつかしんでハワイアンイベントがあり、うちの嫁さんがそこに出ました。

一番右奥なんですが見えないですよね。

嫁さんが私のゴルフに全く興味がないように、私も嫁さんのフラには興味がありません。

でも見に行くと喜ぶので行ってきました。

フラはフラダンスではないそうです。あくまでも『ハワイアンフラ』が正式な名前だそうです。こだわりがあるみたいです。

そしてくれぐれも「フラダンスやってるの?じゃ胸にココナッツのブラジャーみたいなんはめて踊るんやろ」って言わないように!!


【7発目】

最近はTWITTER http://twitter.com ってのが話題を呼んでいるらしくmixiのようにSNSだけどつぶやくように書き込むらしい。

mixiだと日記に対してコメントをつけたりとやや重い感じがしますが、こっちはつぶやくように「今起きた」「今日は仕事楽しかった」みたいにつぶやくように書き込むので軽い感じです。

実はまだ試していないので面白みはわかりません。登録がうまくいかなかったのです。なので紹介まで。

そういえばつぶやきシローはどこへ行ったのだろうか?彼にぴったりのサイトだと思うな。

【8発目】

最近ご無沙汰している『セカンドライフ』ですが、この前こんな記事が出ていました。

———————————————

IBMセールスマン、配属先は「Second Life」支店

5月17日11時33分配信 ITmediaニュース

米IBMは5月15日、同日オープンした仮想世界「Second Life」内のビジネスセンターに、本物のセールス担当員を配置すると発表した。世界各国のIBMに実際に勤務する従業員がアバターを操作し、訪問客に対応する。新ビジネスセンターは、受付、セールスセンター、テクニカルサポートライブラリ、イノベーションセンター、クライアントブリーフィングセンター、カンファレンスセンターで構成されている。

顧客がハードやソフト、サービスの購入を希望したり、またはヘルプが必要な場合、セールス担当者とアバター同士で直接会話を交わすことが可能。契約書に署名する、クレジットカードで支払うなどの行為も、仮想ビジネスセンターにリンクしたIBMサイトや、電話で行うことができる。

仮想ビジネスセンターには、営業時間中複数の販売担当者が勤務する。英語、ポルトガル語、ドイツ語、スペイン語、オランダ語、イタリア語、フランス語を話す販売員が勤務する予定という。

—————————————-
http://ameblo.jp/gossun/day-20070329.html で考えていた事がIBMに先を越されてしまったとは!!(そない大そうな)
ということで今日のブログは8日分を1日に凝縮しました。最後まで読んで頂いた方ありがとうございました。
それではまた次回に。

ブログ

今日は川向こうへ

5 月 11th, 2007
Comments Off

今日は久しぶりに仕事の用事で川向こうへ出かけました。

「川向こう」というのは、うちの会社が淀川区にあるので梅田方面へ行く時にはこの辺の人は「川向こうへ行く」と言うそうです。

N会長のところに久しぶりに行ったのですが、N会長さんの会社は梅田駅から歩いて15分ほどのロング距離だし、車で行くと渋滞だったり、駐車場いっぱいだったりで大変なのでいっそのことチャリンコで行った方が楽なのです。

楽といっても一箇所厄介な所があるのです。

それは淀川越えです。とにかく幅広い! ↓

しかも帰りは車の流れが逆のせいなのか必ずアゲインストの風が吹いているのでペダルが前に進まない感じです。

そしてしかもこんならせん階段↓

があって最初はガッタンゴットン押していたのですが

「え~~いめんどくさいわい!!」 ということで最近ではチャリンコを持ち上げて降りたり上ったりです。イメージ的には佐川急便のトラックのキャラクターのような感じです(´0ノ`*)

しかしまあチャリンコはなかなか健康にいい感じです。

最近うちのワカちゃんもN会長のいところへチャリンコで行くことが多くなり、そのワカちゃんが

「通り道に安藤忠雄のオフィスありますよね?」と。

「安藤忠雄ってあの世界的に有名な建築家の安藤忠雄?」

「たぶんそうだと思いますよ。安藤忠雄って書いてたし」

「えーーーーまじでーーー!! あの安藤忠雄のオフィスがあんな通り道にあるのーー!!!」

「そういえば一箇所通り道におしゃれな感じの建物あったよなー。あれかなー」

そして今日確認してみたら本当にあるじゃないですか!!

安藤忠雄のオフィスが。

これがそのオフィス↓

安藤忠雄って方は知っている人も多いと思いますが、世界的に有名な建築家でコンクリートの打ちっぱなしを最初にデザインとして取り入れた方です。

最近ではあちこちで見られるコンクリートむき出しのおしゃれな感じの建物も元々は安藤忠雄さんが最初なのです。

そしてこれが入り口の表札↓

たしかに『安藤忠雄建築研究所』と書いてあるし。これしかなかったですね文字は。そら気づきませんよ。しかしうちのワカちゃんはよく気づいたもんだ。

どうやら世界の安藤忠雄はセコムを使っているようですね。
話は替わって、会社でお茶を飲むときに急須にお茶っ葉を入れたりまたそれを洗ったりが面倒だったりするので、考えました合理的な方法。湯飲みにそのままお茶っ葉を入れてお湯を注ぐのです。

これだとお茶っ葉を食べたりできるので自分ではなかなかのアイデアだと思っています。

ただ飲むときにお茶っ葉の侵入を防ぐようにするため、前歯で葉をこしながら飲まなければなりませんが(笑)

こんな感じ↓


飲み終わったらこんなん↓

この飲み方をうちのワカちゃんに見せると

「中国の飲み方じゃないですかそれって」と。

どうやら中国三千年の歴史に先を越されていたようです(^O^)

会社経営 ,

ゴールデンウィーク

5 月 8th, 2007
Comments Off

私のゴールデンウィークは一応名目上”webの勉強”と称して、旅に出てまいりました。(笑)

いろんなものを見て、感じ取り感性を磨いてきました。(ほんまけ?)

2月頃だったでしょうか?

「俺っていま飛行機のマイル何ぼあるんやろ?」

ではじまってノースウェストのホームページでマイル数を確認したら

「えっこんなにあんのん?」

「嫁はんと2人分あるやん!しかもビジネスで行けるで!!」

「まさかゴールデンウィークは無理やろうな?」

空いてるじゃないですか!!!

でもはじめと終わりの日がちょっとゴールデンウィークからはみ出たけども。

(嫁さん旅行連れて行けって、しょっちゅう言うとるしなー)

「よし行ってまえ!」

ってことで旅に行く事を決定したのです。

念ずれば夢は叶うといいますが、今回は旅行をいつも念じて私に耳にたこができるくらい「旅行に連れてって」と言っていた嫁さんの夢が叶った形になるのでしょうか?何だか微妙。。。

ANAの客室乗務員をしてるマイミクのぷなちゃんには申し訳ないですが、私はいくら年月が経ってもマイルの有効期限が消えないNWA一本に決めているのです。しかもNWAのクレジットカードなので使えば使うほどマイルがたまるという算段なのです。

故に今回は、そのマイルの恩恵を被ったということなのです。(どんなけ使っとんねんて話ですけど)

以前N会長にタイへ連れていってもらった時に初めてのビジネスシート経験(最高~ドキドキ)をしましたが、今回は生涯2度目のビジネスです(これまた最高~ドキドキ

しかも2階席でっせー

飛び立つ前にはコクピットが丸見えでしかも中にまで入らせてもらって記念撮影までして来ました。(カメラを持ち合わせてなく携帯のカメラなのが少し残念。しかもフラッシュの焚き方がわからずやや暗め (-。-;) )

アメリカテロ事件以来空港内での警備強化はものすごいのに、コクピットの中にはスースー入れるというギャップが何か矛盾しているような気になりました。

キャプテンも気を使ってくれてこっちを向いて

ニッコリ(*^ー^)ノ

コーヒーでもこぼそうものなら全てがパーに

なるような計器類。

写真を撮ってさあ出発って時にちょっとしたハプニングがありました。

滑走路近くまで行った時に

「当機は燃料漏れが見つかったため、整備に戻ります・・・・・・・・」

(えらいサラッと言うたけどそれはすごい事よ!!燃料漏れやで!!

整備というより飛行機変えてほしいねんけど。。。)

そして整備の内容の説明のアナウンスが流れました。

「右の翼の燃料を満タンにしてしまったため抜き取る作業に40分ほど要します・・・・・」的な感じの内容

(いやいや満タンでええやん!今から帰るのに。

抜き取ったら足りひんようなるで!

ていうか燃料漏れって言ってたのにな?

もしかして燃料が漏れている方の翼の燃料タンクを空にして、かたっぽだけの分で行くのかな?

記念撮影なんかしてる場合じゃなかったな。)

その後整備士が数人コクピットに行ったり来たりで2時間以上が過ぎました。

結局同じ飛行機で飛び立つ事になりなんだか不安な時が過ぎました。

肝心の行き先の方は「アロハー」のハワイです。

以下は今回の旅のダイジェストです。

【キラウエア火山の噴火口】

ドロドロに溶ける溶岩流です。地球表面はカチカチなのに何故こんな熱いドロドロしたものが中にあるのか不思議で仕方ありません。肉眼で見れたことは本当に感動もんでした。ハワイに行く方には是非おすすめです。

物体が熱くなったり、動いたりするには例えばガソリンで燃やすとか、電池で動かすといった元となるエネルギーがあります。

なのに何百万年か知らないですが地球の中でずっと熱く燃えているエネルギーの元はなんなんでしょうか?不思議です。

【ウミガメ】

ハワイには何度か行きましたがウミガメを見たのは初めてです。

ウミガメなんかはめったに見れるものではないと諦めていましたが、今回はウミガメを求めてビーチに繰り出しました。

ウミガメを求めて行ってみると案外簡単に見れるのが分かりました。4箇所のビーチで計15匹ほどのウミガメに出会いました。

写真に写っているビーチでは子供が防水した『写るんですよ』みたいなカメラを片手にシュノーケリングでカメを撮っていました。

次回は絶対このビーチでシュノーケリングするぞっ!!
【この木何の木の木】

日立のコマーシャルで使われた♪この~木何の木気になる気になる♪の木です。

ここへの行き方を出発前に調べるのを忘れたのですが、たまたま運転中に道に迷って遭遇。

うちの嫁さんはこの木の隣の別の種類の大きな木の中で深呼吸したら、自ずと涙が出てきたそうです。

癒しのパワースポットに引き寄せられたのでしょうか?

幼い頃から何回も見てきたコマーシャルですが、実際の木を見てみると感動というより感慨深いものがありました。

「あーーこれがそうなんか~~」 ( ̄ー ̄)

さあ今日からがんばって仕事だー!!!

旅行 , ,