Archive

Archive for 3 月, 2007

セカンドライフ 奮闘記その5

3 月 31st, 2007
Comments Off

今日はいろんな所へ行きましたが最終的に日産自動車の看板の前で記念撮影です。

セカンドライフには、大手企業も早速目をつけています。

他にIBMやTOYOTA、アディダスなどのスポットもあります。

写真で私のアバターが履いている靴が今日アディダスで購入したシューズです。

履いてみたのですが、なぜか片足しか履けませんでした。(^-^)

シャツは通りすがりのお店で購入したイタリアサッカー選手 デルピエロのユニフォームです。

自動販売機があったのでLaysのスナック菓子(1リンデンドル)を購入したらどうなるのか試しにやってみると、常に手に持ってスナックを食べるようになりました。

あとパンツがいつまでも白の無地なので、どこかでいいのがあれば購入しようと思います。

土地の入札に参加していたのが、$69で落札されました。

しかしどうもそれだけでは土地を所有できないようです。

土地の予約ができたような感じです。

どうすれば土地を所有できるのかこれから研究しなければなりません。

このごろ、身なりに懲りだしてちょっとづつはまってきたのかな?

セカンドライフ

今年度1年間をふり返って

3 月 30th, 2007
Comments Off

明日で独立して実質1年が経ちます。

独立してすぐの頃、自宅の仕事部屋の扉に、冗談で紙に『社長室』と書いて、嫁さんには「入って来る時にはノックをするように」なんてふざけた事を言ってたのを思い出します。嫁さんには案の定「分かった、一人親方!」なんて返されてましたけど。(*^.^*)

この1年をふり返ってみると実に様々なことがありました。

思い起こせばちょうど一年前の4月1日、Webの学校を卒業して「さあ今日から仕事開始だ!」と喜び勇んでいたものの嫁さんに「でもどうやって仕事とって行く?」って言ってたのを昨日のように思い出します。
じっとしていても私がwebの仕事をしているなんて誰も知らないので、何か行動を起こして前に進まなければと思いチラシを1000枚刷って街に出てお店などに売り込みに行きました。
それまで全くといっていいほど飛び込み営業の厳しさを知らなかったので、何軒かは仕事が取れるだろうと考えていましたが結果惨敗でした。1件も取れませんでした。
嫁さんにも手伝ってもらい配り歩いたビラは、200~300枚程度でしょうか?今でも大量のビラが家に余っています。

この前そのビラを見たとき、すごく笑えてきたと同時に涙が出てきそうになりました。
結局この一年間私を支えてもらえたのは、人とのつながりでした。
一番最初に仕事を頂いたのは、前の会社の用事で電話してこられた方でした。私が会社をやめた事を知らずにかけてこられてWebの仕事を始めたと伝えると早速うちのを作ってほしいと頼まれました。

この時はほんと神様のように感じました。
それから2件目、3件目は私の昔からの野球友達からでした。友達ということで安くしてあげましたがこの時はとりあえず実績が作りたかったので、本当にありがたかったです。持つべきものは友人ですね。
それから、webの学校関係でたまたま知り合った方から、おなじみのN会長さんを紹介していただきました。

N会長さんとのはじめての出会いは今でも鮮明に覚えています。

恐る恐る会社を訪れた時に、最初にお会いして開口一番すごく元気のいい声で「こんにちわ どうぞ」と非常に元気のいい声で私を迎え入れてくれました。私は大体一番最初の印象で判断するところがあって、その最初の出会いでこの会社は大丈夫だと感じたのです。そして打ち合わせが終わり玄関口まで私ごときに丁寧に見送って頂いた時には、絶対大丈夫だとたかを括っていました。
少し話は横にそれましたが、N会長さんを紹介して頂いた方と出会ったのも、とにかく前を向いて歩こうということで、学校の花見に行ったのがきっかけでした。
今も営業活動らしき事はしていますが、結局仕事をさせて頂けたのは人と人との繋がり、前を向いてとにかく止まらずに行動してきたからではないでしょうか?

それからもひょんな事がきっかけで知り合った方もいます。それも前を向いて行動した結果でありました。
ちょっとづつちょっとづつではありますが、私の周りの人の輪が広がりつつあります。

この一年間私を見捨てずに付き合っていただいた方々に本当に感謝いたします。

これからも私の持っている知恵や知識で、みなさんに役立つ事は出し惜しみせずに全てオープンに提供していくつもりです。

明後日から新年度に突入です。さらなる発展を目指して、みなさんのお役に立てるよう努力していきます。

これからも何卒よろしくお願い致します。

会社経営 ,

セカンドライフ 奮闘記その4

3 月 30th, 2007
Comments Off

今日とうとう決心しました。

セカンドライフ内で土地を購入することを。

土地を購入するためには、今の無料会員では購入権利がないのでプレミアム会員にアップグレードしなければなりません。

プレミアム会員のアップグレードはセカンドライフのWebサイト

http://secure-web3.secondlife.com/
からアップグレード申請します。

私の場合1年間$72の分にしました。

土地を買うには、同じセカンドライフのサイトから購入できるようで、どうもオークション形式で売り出しているようです。

たまたま見つけたオークションに出されていた土地に$65で入札してみました。

オークション終了日は2日後でその時になれば、購入できたかがわかるようです。

土地を購入すれば、そこに我社株式会社Boothのバーチャルオフィスを構えるのが今のところ短期目標です!

今日内の会社のわかちゃんとなべちゃんと話していたのですが、バーチャルのオフィスから仕事の受注が入るようになれば、そこでいつでも受け答えが出来るように受付嬢をおいとかなければいけないんじゃないかと。

今はネットで映画などの映像コンテンツを配信しようという動きが急速に広がっていますが、セカンドライフ内に映画館を作ってその中で映画を視聴できるという動きになるのではないでしょうか?

またWEBの会社をやっていてこんな事を言うのもなんですが、セカンドライフ内でネット販売なども出来るようになればWEBというメディアは今後セカンドライフのようなメディアにとって換わるのではないかと今日ふと思いました。

しかしテレビが登場したときにラジオはこの世から姿を消すだろうと言われていましたが、そうはなっていません。

ネットとセカンドライフのメディアは、やはり棲み分けされるのでしょうか?

ここでセカンドライフ 奮闘記その1で少し書いたセカンドライフの本というのを紹介します。

三淵 啓自

セカンドライフの歩き方

今のところ日本ではこの本しかないようです。

私は他にも本がどうしてもほしかったので英語版ですがamazon.comで

Second Life を買いました。英語ですが何とかがんばってみます。

今日のセカンドライフは、とてもエッチな場所に行ってみました。

検索→人気スポット→sexyland(を選択)→テレポート でいけます。

「バーチャルなのにそんなことするか!」というぐらい目も当てられないようなことをしているスポットです。

ああいった動きはどうやって作りだすんだろう?ほんとに笑えるスポットでした。

ところでうちの会社のわかちゃんもセカンドライフを始めたようです。

どうもパソコンのスペックが追いつかず、あやうく壊すところだったそうです。

彼女はここのところ2回ほど壊しているので、冷や汗もんっだったようです。

セカンドライフを楽しむためにも、PCのスペックが重要ポイントであるようです。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その3

3 月 29th, 2007
Comments Off

セカンドライフの面白さがやっとわかってきた感じです。

というのも、セカンドライフの中に日本人が集まる場所がありそこへ行けば日本語でチャット(会話)が出来るからです。

今まで、外人に対しして「hi」とか「what are you doing?」ぐらいしかチャットできなかったので、日本語となるととても便利です。

日本人が集まる場所への行き方は、検索→分類タグを選び→togenkyoと入力し検索すると出てきます。そしてテレポートボタンをクリックします。

そこでパンツ一丁でうろついていると、ある人から「ここに立ち入り禁止になる」と注意されました。どうやら何かルールがあるみたい。とにかくすぐに服を着る事にしました。

その人にセカンドライフ内に何かおもしろいことはないかと尋ねると、アキバの看板の前に連れて行かれました。

そしてそのアキバの看板をクリックしてテレポートしろと。

テレポートするとアキバの町に着きました。

セカンドライフの面白さにこのテレポートがあります。

リアル世界で「どこでもドアがあればなー」って思う事ありますよね。

セカンドライフではタケコプター(空を自由に飛べる)もあるし、どこでもドア(テレポート)もあるのでリアル世界で出来ない事が出来て割りと面白いなと感じて来ています。(知らず知らずのうちにはまって来たのか?!)

アキバの中で通りすがりの女性に声をかけてみました。

その女性もセカンドライフは最近始めたばかりで、まだ少し戸惑ってるようでした。

話が少しはずんだので「友達になってくれませんか?」と申し出ると「是非」と

セカンドライフ内での一人目の友達です。

友達になってもらうとログインした時に友達もログインしているかがわかり、しゃべりたかったらしゃべれるようです。(まだその辺はいまいちよく分からないのですが)

その友達とも別れ、うろついていると素っ裸の股間に天狗の鼻のようなオ○ン○ンを付けた男が私のお尻にそのモノをぐいぐい押しあてて引きずり回されました(恐るべしアキバ)

面白いのでしばらくそのままにしていました。

そしたらその男今度は別の女性の所に移動して私にした事と同じ事をやっていました。(よっぽど欲求不満がたまっているのかな?)

その男を見ていると面白いので今度はこちらが追い掛け回すと、向こうが今度は恐れをなして逃げ惑っていました(笑)

今はセカンドライフの草創期なので素っ裸も許されるが、だんだんリアル世界と同じようにそういった行為もいずれは、セカンドライフ内で逮捕ってことになったりするんじゃないでしょうか?

最初は仮想の自分におしゃれな服を着せて何が面白いんだろ?って思っていたのがいろんな人を見ていると「自分もあんなおしゃれな服着てみたいな?どこに売ってるんだろ?」って少し思うようになりつつあります。

仮想世界にはまってしまいそうな変な感じです。

まあ、とりあえず土地を買ってそこにいろんな面白いものを建ててみたいです。

今は夜のようです。服はモジモジくんのような簡単なもの

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その2

3 月 28th, 2007
Comments Off

今日のセカンドライフ

昨日までは英語表示でしたが、日本語表示(下の画像参照)に切り替えられる事を知ったので早速実行。

preferenceで日本語を選ぶとほとんどの文字が日本語に代わりセカンドライフがグッと身近になりました。

いつまでも吉田栄作のような白のTシャツにジーンズは面白くないので、とりあえず服を脱ぎパンツ一丁でうろついてみました(’-^*)/

編集→服を脱ぐ で簡単に脱げました。(何の必要があって服を脱ぐ機能があるのかはわかりません)

編集→検索→人気スポット(人気スポットを選択)→テレポート で何か音楽の流れる人気スポットらしきところに到着しました。

今日はいろんな外人とチャットもできたので、ほんの少し面白さが見出せたような気がします。

当面の目標はこの仮想世界で土地を買うことです。まだ乗り越えるべきハードルはいっぱいあるようですが・・・


セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その1

3 月 27th, 2007
Comments Off

このブログでも以前に紹介したセカンドライフ を今日から勉強します!!

目標毎日1時間セカンドライフの勉強に費やします。

そしてセカンドライフ内での体験をこのブログで綴っていきます。

このブログを読むことでみなさんもセカンドライフの事が学べる(うっすらとでも解る)ようにしたいとも思っています。

途中で挫折しないようがんばります!

みなさん期待してください。

とりあえず今日のセカンドライフ

以前にセカンドライフの立上げソフトのような物はインストールし、とりあえず無料登録はしていました。

今日久しぶりに立ち上げてみると名前が”gossun Fraker”になっていました。(そんな名前を付けてたんだ)

今日会社の帰りにセカンドライフの本を買ったので、それを見ながら操作してみました。

とりあえず歩いてみたり、空を飛んでみたり、看板に座ってみたりしました。

看板に座れたからって何が面白いん?って感じで今のところ全く面白さが見出せません。

しかしきっとセカンドライフには夢が隠れているとそう信じています。

飛んでるところ

看板に座っているところ
今日のセカンドライフのお勉強

①ソフトがバージョンアップしてたので再インストール

②歩いているとセグウェイがあったので乗ってみた。(乗ってどうなん?て感じでした)

③飛んで見た(何のために飛ぶ機能があるのか今一わからない)

④看板に座ってみた(ふ~んって感じ)

⑤女性のアバターに近寄ってみた(トーチを持っていて股間の辺りを燃やされた)

⑥スナップショットを撮ってみた(セカンドライフにはスナップショット機能でその時の一瞬の画像をパソコンに保存できる。上の画像がそのスナップショットで撮ったもの)

とりあえずお勉強一日目はこれぐらいにしておきました。

このブログを読んでなんのこっちゃ分からない方ごめんなさいね!

こんな物が世の中に(仮想世界に?)登場したんだ程度に思っておいてください。

ではまた次回に。

セカンドライフ

街中でインターネットが出来る!?

3 月 24th, 2007
Comments Off

街中でインターネットが使いたい時ってありますよね。

最近では街中にも無線LANでインターネットに接続できるようになってきました。

もちろんノートパソコンが必要で、しかも無線LANを受信できるようになっていなければなりません。

無線LANを受信できないノートパソコンの場合は、USBのところに

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/productslist/cat_38974453_8785064_8283931/8284032.html

のような受信器を付ければ大丈夫です。
しかし無線LANが張り巡らされているといってもYahooBBにしてもNTTのHOT SPOTにしてもほとんどが有料です。

そこで登場したのが、FONです。http://www.fon.com/jp/
無料で使えるのですが、誰が考えたか仕組みがおもしろい!

FONに登録して1980円の専用のルーターを買い、そしてそれを家のルーターに繋げると家の中はもちろん街中でも無線でインターネットにつなげれるようになるのです。世界中で展開しているので、海外旅行なんかに行った時も使えるのです!!

これは凄い。

FONのルーター(アクセスポイント)

無料といっても厳密にはそのルーター代と、ルーターの電気代がかかります。

ルーターなので電気代といってもほんのわずかでしょう。一番の魅力はFONにかかる月々の費用というのが一切かからないことです。

ここで勘違いしてはいけないのですが、家にそのルーターを付けたからといってそこから世界中に自分専用の無線が飛んでいるわけではありません。

要するにどういう事かと言いますと、FONユーザー同士アクセスポイントを共有しましょうということなのです。

本来なら無線LANを提供する企業が構築するべきインフラを、ユーザー同士が構築するということです。

この考え方はほんとすばらしいと思います。

最近では私も梅田なんかに行った時でも、インターネットを使いたい時もあるし、海外に行ったときなんかでもFONのアクセスポイントからメールのやり取りが出来るというのは大変魅力です。

またノートパソコンだけでなくこれからFONのアクセスポイントが、街中をほとんどカバーするようになればSkypeがインストールされた携帯電話http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I8ODRU/httpnterblogf-22/ref=nosim/ で毎日無料の通話ができるということになります。

ということで、デジタル物が大好きな私も早速FONに加入し、今日ルーターが到着しました。

まだ街中では試していませんが、家の中では無線LANに繋がりました。

FONのサイトでは、GoogleマップにFONユーザーがどこにいるのか(アクセスポイントがどこか)という情報も出ているのでとても便利です(IEだと重くfirefoxで見ないといけないようですが)

みなさんもFONの輪を広げませんか?

デジタルばなし ,

高校野球予想

3 月 23rd, 2007
Comments Off

今日から春の選抜高校野球が始まりました。

春はセンバツから

といいますが、すっかり暖かくなってきましたね。

もうすぐゴルフのマスターズも始まるので、そっちの方も楽しみです。

私の優勝校予想です。

やはり怪物中田君がいる大阪桐蔭が優勝ではないでしょうか?

個人的には地元兵庫の報徳に優勝してほしいのですが。

試合後には実際の結果を赤で塗っていきます。

ちなみにグリーンで塗ってあるのは私の予想です。(ちゃんと昨日までに作ったものです)

今日の第一試合、第二試合は見事的中。しかし第三試合は仙台育英が負けてしまい外れました。

最後にこのブログで結果画像を掲載します。

(当たったところでどうっちゅうことないねんけど(笑))

うちのなべちゃんと優勝校当ての勝負をしたのですが、仙台育英が優勝すると言ったなべちゃんはいきなり負けてしまいました。

みなさんはどこが優勝すると思いますか?

野球

最近は・・

3 月 10th, 2007
Comments Off

最近いろいろとハプニングが続いたり、面白い出会いがあったりです。

まずハプニングですが、web会社としてはあるまじき出来事なので敢えてここでは伏せさせていただきます。

どうしても聞きたい方は僕に直接尋ねてくださいね。

まあ、少しだけほのめかすと、”ラーメン屋にガスが来てなかった”的な感じのことです。(笑)

あとはご想像にお任せします。

私の迅速なる行動で、すぐに復旧しましたが(そんなとこ自慢すなーっって声が聞こえてきそうですが・・・)

知り合いである元近鉄バファローズの加藤哲郎さんには


「バットとグローブなしで試合に出るようなもんや!!」とダメ出しをされてしまいました。

全くその通りです。野球少年だった僕にしてみれば、昔よく監督に言われたようなフレーズだったので何だか懐かしい響きでした。p(^-^)q
面白い出会いというのは、最近ある印刷会社のO部長さんからHPのお仕事を頂いたのですが、そのO部長さんは以前私の会社が営業を募集していた時に面接に来られた方でした。

私は、その時はOさんを採用しなかったのですが何日かしてからOさんから「社長、今度S印刷会社に就職決まりました」と丁寧な挨拶を頂きました。

そしてまた何日か経ってから、今度は「社長、私とこの会社にもう一つサイトがあってそっちの方にも力入れていきたいんですわ」と声がかかりました。

打合せに伺い、いろいろと話をするうちに実はそのS印刷会社さんは設立から4年で年商数億円あげている会社で、代表者はO部長の妹さんでした。

そしてその会社を設立する際Oさんが全て段取りし、経営ノウハウも伝授してあげたそうです。

今度そのOさんが妹さんに代わって代表に就くそうですが、なぜ私の会社に面接に来たのか頭の中が?マークでいっぱいになりました。

その辺のところを聞くと「身内の会社のとこには帰ろうと思えばすぐに帰れますが、生ぬるいところに収まりたくなかったのです。社長のところでは社内ベンチャー的なことができればなと考えてました」

なるほどなるほど、さすが広告代理店時代に一人で5億の売り上げを上げてただけありますわ。

しかし、そのOさんを私が採用していたら私の会社はすごいことになっていたのではないでしょうか?

“逃した獲物は大きい”とは正にこのことです。
話は変わりますが【昨日の出来事】
昨日このブログでもお馴染みのN会長さんからお電話があり

「知り合いの社長さんがブルブルをネットで売りたいと言ってるから会えへんか?すぐ行けるやろ仕事はスピードが命やで!俺からは社長さんにめちゃめちゃ腕のあるやつやからって言っといたったから。」

(あまりほめられると照れるなー)

「わかりましたすぐ行きます!」

(しかしブルブルとはなんぞや。まあええわ行ってみよ)

そして社長さんにお会いし、そのブルブルとやらを見せてもらい体験してきました。

そのブルブルというのがこれです。



正式名称は『Nicolle Ion Style』です。

足元のプレートがブルブル振動する健康器具なので一般的にブルブルと呼ばれてるようです。(そのまんまやんけ!!って突っ込みそうになりますがその辺は押さえて)


大阪では最近ブームに火が付いてるようです。

社長さんとの打合せが終わった後、N会長さんに新地の地鶏焼き鳥屋さん『鳥坊』に連れて行ってもらい、またもやご馳走になってしまいました。N会長は鶏があまり好きでないのですが、ここの焼き鳥屋さんだけは大好きで、私も安いところでは『大吉』からちょっと高級なところでは梅田の『むさしの』等の焼き鳥屋にはよく行くのですがここが一番おいしいですわ。

そしてその後、新地の生バンドのクラブへ連れていってもらいました。


生バンドというのはなかなか聞く機会がなく、国内のギター大会で2回連続チャンピオンさんの演奏を聞くとなぜか涙が出そうになってしまいヤバイとこでした。

会長さんにはあまり大きな声では言えないのですが、12時を過ぎたころでしょうか飲みに行ってこんなに眠たくなった事はないぞというぐらいごっつい睡魔が襲ってきました。

「何故なんだ、何故こんなに眠いんだ、立浪親方も目の前に居られるのに・・いっぱいしゃべりたいのに」

理由がわかりました。ブルブルです。

昨日ブルブルを2回し、2回目は10分間もしたからです。

私は足マッサージによく行くことがあるのですが、それをした後はすんごく眠くなります。

正にこれと同じ効果が現れたのです。

血行が良くなり、運動した時と同じ効果が現れ適度な疲れが出て来たようです。

最初は半信半疑でしたが、なかなかのもんですブルブル。

10分間すると強制的に16000歩の運動をすることになります。やっている時はなんの苦しさも伴いませんが、実質は運動した時の効果があるようです。

今日そのことを『Nicolle Ion Style』を販売している社員さんに聞くと、やっぱり最初はすっごく眠気が来ると仰ってました。(やはり俺の勘は当たっていたか!)

また話は変わりますが昨日、加藤さんに新しい名刺をいただきました。それもサイン入りですよ!!




肩書きは『GM』ゼネラルマネージャです。メジャー風で言う社長です。他にもヘッドコーチ、選手などの肩書きがあるそうです。なんだか楽しそうですね。

新ブランド焼肉の『猛牛軍団』をこの4月に立ち上げ100店舗を目指しています。みなさん応援よろしく!!店に行くと加藤さんと会えるかもしれませんよ。

加藤さんと名刺交換をされる方は「ゴッスンみたいに名刺の裏にサインしてください」と言えば必ずやしてもらえると思います(ってこんなところで公表すると「ゴッスン余計な仕事が増えるだろう!」って加藤さんに怒られそう~~~~~~~~(^_^;))

会社経営