Archive

Archive for 12 月, 2006

社用車が盗まれた。

12 月 16th, 2006
Comments Off

わが社の社用車が盗まれました。

まだ1ヶ月も経っていません。

わが社の大事な大事な社用車、メルセデス・・・いやいや、BM・・・いやいや、チャリンコが盗まれたんやーーー。

名古屋弁で言うケッタマシーンがぬすまれたんやーー!

9000円でした。まー安かったけど。

この前、鍵を失くしたかと思いきやつけっぱなしだった時には盗まれなかったのに、しっかり鍵を掛けていたのに盗みよった。

会社近くの銭湯へは当分歩きかー。

よし来年は、社用車にベンツを買うのが目標や。

英貴自動車 のカーオークションで買~おうっと。

英貴さんよろしくーっ。

会社経営

銭湯

12 月 3rd, 2006
Comments Off

昨日、会社の近くに銭湯を見つけました。

一昨日は風呂に入らなかったので、お取引先の忘年会があった昨日はどうしても風呂に入ってから行きたかったので、「銭湯 大阪」でググってみました。

そしたら本当に近くに銭湯があったので、すかさず行って来ましたぜ。

やっぱ大きいお風呂はいいですわ。

蛇口が、昔家族でよく行った銭湯のものと全く同じで、なんだか懐っつ~って感じでした。

蛇口から出るお湯が最初はぬるかったのですが、少し経ってからバサーっと身体にかけたら「熱~熱~熱~熱~」おっちゃんたちが周りに居ましたが独り言ってました。

お湯の温度が不安定なところも何だかおつな感じです。

貸しタオルが1枚20円で2枚借りたのですが、安い分若干スティンキーでした(笑

やっぱタオルは買うべきだったか。

忘年会では、案の定ビールのみゲームがあり(ジョッキに入れたビールを6人がストローで同時に飲み、各グループで競う)、頭を寄せ合うゲームだったので、風呂に入って行ったことが功を奏しました。
京都によく買い物にいったりするのですが、寺町商店街の「さくら湯」もお気に入りです。

帰りがけによく入ってくるのですが、あそこもいい湯ですわ。
しかし、よくよく考えてみると銭湯というのはほんと日本の文化って気がします。

だってあんなん絶対外国にないと思うよ。

番頭さんが男湯も女湯も堂々と着替える所が見えるねんもん。

幼い頃銭湯の番頭さん見て「ええなあのおっちゃん女湯の方見れて」って思いましたもん。

それやし、お客さんもお金払うときに女湯の方がチラッと見れるようにサービス精神がうかがえる。
話はそれますが、日本の温泉付ホテルはわざと女湯が見えるように設計してお客さんが来るようにしているところが多いような気がします。

淡路島にある有名なホテルと、姫路にあるホテルでは両方とも普通に部屋の窓から下を見たら普通に女湯が見えてしまうようになってました。こんなんええんでしょうか?
会社の近くには3件ほど銭湯があるので今度は違うところに行ってみるべか。

ブログ