Archive

Archive for 6 月, 2006

iPodよーーー

6 月 30th, 2006
Comments Off

iPodよーなぜそんな姿に。

かばんに入れていたiPodを取り出して使おうと思いきや、表示画面が無様な姿に・・・

リセットしても直りません。

音楽はしっかり聞こえるのに、そのしっかり聞こえるのが何か余計むなしく感じる・・・

iPodショックはこれで2回目です。

1回目は、買って1週間ほどの時にかばんのポケットに入れて旅行に行ったら表示画面がキズキズに。

保護フィルムをその後かぶせると、傷は見えなくなりましたが(順番が逆だっちゅーの)

今回は衝撃を与えたつもりはないのですがおかしな事に。

ハードディスクは携帯プレーヤーに向いてないんだろうか。

とりあえずヨドバシカメラに持っていきます。

デジタルばなし

大豪邸に行ってきました

6 月 28th, 2006
Comments Off

中学、高校時代の友人に誘われて、芦屋の大豪邸に行ってきました。

最近新築したということで、新築祝い(パーティー)で参加させてもらったのですが、テレビでしか見たことがないような豪邸でただただびっくりです。プライバシーに関わるため写メできなかったのでここでお見せする事ができないのが残念です。

芦屋の山手の方にあるので、すごく大きな窓からは100万ドルの夜景(言い方が古かったかな?)が見れました。昼間は遠く、関空や淡路島、生駒山がみれるそうです。

車庫には、ベンツ、フェラーリ、ハマーが勢ぞろい。

テレビは50インチのパナソニックビエラでした。マッサージ器もありなんかとても高そうでした。もちろん床は総大理石です。

話によると、バリバリバリューの撮影を断ったそうです。

そして近所には、谷 亮子(やわらちゃん)、B’zの松本さん、クロードチアリさんの家があるそうです。

一度でいいから、あーいう家に行って見たかったので、昨日はとても貴重な体験でした。

もし友達になれたら「な~フェラーリ運転させてや~」って言ってみようかなー。

とりあえず、将来こんな家に住むんだというのをしっかりイメージして帰ってきました。

ブログ , ,

どうでもいいこと

6 月 23rd, 2006
Comments Off

最近テレビなどを見ていると、若い女の子は特にジーンズをデニムといっています。

デニムもジーンズもどちらも生地の名前のようですが、

それはどうでもいいのですが、Gパンと言う名前は正しくはJパンじゃないだろうか?

JEANSの頭文字をとってJパンが正しいはず!

まあジーンズの頭文字をとってジーパンとも考えられますが、それならお店の看板に『Gパン』と書くのは間違えじゃないの?

そういうときはちゃんと『ジーパン』と書いてほしいものです。

そしてデニムもいっそのこと、デーパンもしくはDパン(ディーパン)と言ってほしい。

そしてチノパンもチーパンもしくはCパンと。

まあほんまにどうでもいいことです。

ついでにもひとつどうでもいいこと。

川の堤防の看板に川の名前が書いてますが、例えば

「天竜川」

Tenryugawa river

と書いてあります。

Tenryugawa riverなら 天竜川川になってしまうじゃないですか!

正式には Tenryu riverもしくはTenryugawaだと思います。

逆に例えば日本人がアメリカに行ったなら、「この川は、ミシシッピーリバー川です」なんてことにはならないのですから。

他には「Osakajo castle」なんかもあります。こういう表示を見るといつも違うんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?

おまけにもう一つ

アメリカ人は名前が最初で苗字が後に来ます。例えばマイケル ジャクソン、マイケルが名前でジャクソンが苗字。日本人がアメリカに行くと、なぜ例えば山田 太郎はTARO YAMADAになるのでしょう?

YAMADA TAROでいいじゃないですか?

郷に入らば郷に従えと言うのであれば従いましょう。

じゃあアメリカ人が日本に来たら、同じようにしてくださいな。

「わたしの名前はマイケル ジャクソンです」ではなく「私のなまえはジャクソン マイケルです」と。

なんだか不平等のような気がします。

♪ ど~うで~もい~いで~すよ~ ♪  byだいたひかる

ブログ , ,

お宝発見!

6 月 16th, 2006
Comments Off

今日、嫁さんが屋根裏の倉庫から要らないものを取り出して処分していた時に、お宝が発見されました。

といっても、私にとってだけのお宝なんですが、幼いころにあそんでいた「べったん」がでてきました。

今のこどもたちは「べったん?なんじゃそれ」って感じでしょうが、昔はこんなもので、はしゃぎまわって遊んでいたものです。「べったん」といえば思い出すのは、幼いころに大事にしていたべったんを近所のいくつか年上のおにいちゃんたちに盗られてしまった思い出があります。おにいちゃんたちが「べったん置いていけや」としきりに言うので怪しくおもっていたのですが、外で遊んでそのお兄ちゃんの家に帰ってくるとべったんがなくなっていたのです。大泣きして母親にすがりついたのは言うまでもありません。母親も大体察しは付いていたようですが、証拠がないので責められなかったようです。その時にいつもは私に叱ってばかりの母親も、とてもやさしくしてくれて一緒に「だれにも負けないべったんを作ろう」とべったんの裏にロウを塗ってくれたのをおもい出します。それからまためげずに集めたのが今日出てきたべったんです。

プロ野球カードもたくさん集めていたのでそれも探そうと天井裏をのぞいたのですが、幾分シックハウス気味の我が家なので(笑)すぐに目が痛くなりあきらめました。

今度必ず見つけて報告します。

仮面ライダーやロボコンのカードも集めていましたが多分それはないだろうな・・

今回べったんと一緒に出てきたのが他にあって、やたらとキーホルダーがでてきました。あと小学6年と中学のころの通知簿、卒業証書もでてきました。

6年生の先生のコメントには 『 「上靴をきちんとはく」ということを注意されていたのが最近このことばを口にすることがなくなりました』 とありました。

なんとも言いがたいコメントです。

あと永谷園のお茶づけのりについていた浮世絵や油絵のカードもでてきたのが笑えました。

今日の格言:失敗しないやつは成功しない

失敗するということは、学ぶということ。失敗は成功のもととはよく言いますね。かの有名なエジソンはインタビューで「あなたは何千という失敗をしましたね」と言われた時にこう答えたそうです。「わたしは一度も失敗したことなどありません。何千という、うまくいかない方法をみつけたんだよ」

失敗は成功に近づいていってるということですね。みなさん勇気を持ってたくさん失敗し大いに学びましょう!(自分にもいい聞かしている(笑))


ブログ ,