Archive

Archive for the ‘セカンドライフ’ Category

セカンドライフ 奮闘記その23

11 月 13th, 2007
Comments Off

現在「セカンドライフ 土地」「セカンドライフ レンタル」「セカンドライフ 土地レンタル」などでYahoo検索をすると、なんとうっとこのサイトhttp://www.secondland.jp1位に来ています。

なんとびっくり

自分でも驚いています。(Googleはもう少し下ですが・・)

そのおかげでしょうか最近お申し込みが増えてきました。

もうすぐ(年内には)完売になるでしょう。
セカンドライフ内のうっとこのSIMもだんだんおもしろくなってきましたよ。

例えばKauaiの南西には超巨大くじらが2頭います。

Haleiwaの南西にはかわいくて超大きい雪だるまも。

Kahalaの南側のある土地には雪が降っています。

SIMに住んでおられる方々の家もハワイにふさわしい感じのものを作っていただいて

とてもいい感じです。

クリスマスの日にはある方がKauai全体に雪を降らせたいとおっしゃったので「降らせましょう」ということになりました。

クリスマスの日にはKauaiでデートでもしてみてはいかがでしょうか。

最近自分ところのSIMにはひょっとして有名人がいたりしないだろうかって考えたりします。

もしいれば教えてください。

(実は1人ちょっと有名な方がいるのを知ってるんですよね)

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その22

8 月 28th, 2007
Comments Off

日本人専用、ハワイのハレイワSIMをレンタル開始しました。
今度のSIMはどの区画もビーチとして使えるところばかりです。緑をたくさん配し、景観にもこだわりました。鳥のさえずりなどの細かな配慮もしています。
一度訪れてみてください。かなりトロピカルな作りになっています。

詳しくはこちらのHPから
http://www.secondland.jp/land_haleiwa.html

テレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/haleiwa/128/128/0/?title=Haleiwa&msg=Let%27%20Go%21

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その21

8 月 21st, 2007
Comments Off

ハワイ高級住宅街、Kahala がオープン!

ワイキキからダイアモンドヘッドを抜けると、そこは世界でも屈指の高級住宅街Kahala(カハラ)。海岸線から高台に望んで繰り広げられるKahalaのオーシャンビューは類まれなる絶景ポイントです。その高級リゾートKahalaをセカンドライフで再現しました。Kahala SIMでは海岸線と山の手があり、どちらもいろんな楽しみ方ができます。Kahalaでリッチなセレブ気分を味わいましょう!

土地レンタルお申し込みはこちらから
http://www.secondland.jp/application_kahala.html

カハラへテレポート
http://slurl.com/secondlife/Kahala/128/128/0/?title=Kahala&msg=Let’s%20teleport%20to%20Kahala

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その20

8 月 16th, 2007
Comments Off

日本人専用のSIM ホノルルシティ(Honolulu City)をレンタル中です。
ホノルルシティ南側には好評のWaikiki、南東には最近専ら人気のKauaiが隣り合わせです。
パームツリーやバナナツリーを配しハワイ独特の雰囲気に仕上げています。
SIM周囲にはビーチもあり、シュノーケリング、サーフィン、イルカを飼うといった楽しみ方もできます。
この夏、常夏のハワイバージョンSIMでエンジョイしましょう!
詳しくはこちらから
http://www.secondland.jp/land_honolulu.html

SL内へテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/Honolulu%20city/128/128/0/?title=Honolulu%20city&msg=Wellcome%20to%20Honolulu%20city

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その19

8 月 7th, 2007
Comments Off

ハワイ カウアイ島をイメージした日本人専用ビーチリゾートSIM Kauaiをオープン致しました。
好評のWaikiki SIM東側に隣接しています。
Kauaiは島の周囲をビーチで囲んだ、ビーチリゾートを満喫できる島に創りあげました。ビーチは遠浅になっており、沖に出ると深くなっています。島全体には南国情緒あふれる、やしの木が原生する癒しの場所です。沖にプライベートな島を作ったり、ヨットを浮かべたり、また海中ではウミガメを泳がせ、珊瑚を育てるといった楽しみ方ができます。砂浜にはビーチチェアとパラソルを並べ、リラックスしたひと時を。山の手では、遠い海の景色を堪能でき、島のシンボルである灯台の横は、島の最高部の土地となっており島全体を見渡せる絶景ポイントとなっています。
詳しくはセカンドランドHPより

http://www.secondland.jp/
Kauaiへのテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/Kauai/128/128/0/?title=Kauai&msg=Wellcome%20to%20Kauai%20teleport%20now%21

Waikikiも好評レンタル中です。
http://www.secondland.jp/land_waikiki.html

Waikikiへのテレポートはこちら
http://slurl.com/secondlife/waikiki/128/128/0/?title=Waikiki

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その18

8 月 4th, 2007
Comments Off

前回書いたBoston、San Franciscoの2つのSIMはリンデンラボ社にメールの返事を送りましたが、返って来ませんでした。

その後どうなっているのか気になり、リンデンラボ社のHPにログインし、マイアカウントを確かめてみると、Boston、San Franciscoの両SIMは、もうすぐ設定されるの表示が消えて削除されていました。

えーえー!

確かに、キャンセルさせてくださいとは言ったけどもメール連絡もなくキャンセルとはややびっくり。

しかもキャンセルしているのに、$1675×2SIM=約40万円はキャンセルになっていないじゃないですか!

これは絶対おかしい。

すぐに日本のリンデンラボ社にメールを送り、40万円は返していただくように伝えました。

だって40万円あればクッピーラムネが4万個買えるんですよ!ヾ(@^(∞)^@)ノ
そして日本のリンデンラボ社からこのように返事が来ました。

————————————–

大変ご迷惑をお掛けしております。申し訳ありません。
頂いた内容をまず、コンシェルジュ(SIM購入担当)に転送して確認いたします。
又、返金の確認を会計のほうへ問い合せますので、その2点、確認後追って御連
絡差し上げます。大変ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

————————————–

何とか返してもらえそうです。良かった良かった。

Boston、San FranciscoがダメだったならハワイSIMバージョンまっしぐらです。

今度はWaikikiの隣にHonoluluとKauaiを申し込みました。

そしてまたもや米リンデンラボ社からメールが。

Honoluluは実在の都市なので許可できません。

Honolulu IslandもしくはCity of Honoluluなら可能ですとのこと。

う~んどっちも微妙むっ

City of Honoluluってのも長いしなー。

結局嫁さんに相談して、Honolulu cityに決めました。

Kauaiはそのまま許可されました。

そして今日さらにハワイバージョンでノスタルジックオールドタウンの『Haleiwa』とハワイの高級住宅街『Kahala』を申し込みました。

またダメだと言われたらHaleiwaは『晴れ岩』でKahalaは『華原』ですよとでも言いますか(笑)

アメリカ人にはなんのこっちゃですね。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その17

8 月 1st, 2007
Comments Off

Waikiki SIMを買い、ホームページを立ち上げてからわずか1週間ほどですが、すでに8区画が売れました。

このまま行くと完売まで時間の問題ではないでしょうか。

セカンドライフが人気急上昇であるのを実感しています。

Waikikiというネーミングがいいという方は、売り切れる前に押さえてくださいね。

お申込み頂いた皆様ありがとうございます。

ところでBostonとSan FranciscoのSIMの件はまだ返事が来ないな。

明日日本のリンデンラボさんに聞いてみます。
Waikikiで土地をレンタルしたい方詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.secondland.jp/

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その16

7 月 30th, 2007
Comments Off

Waikiki SIMが THE SECOND TIMES に紹介されました。

http://www.secondtimes.net/metaverse/spot/20070726_waikiki.html



Waikikiレンタルご希望の方はこちら

http://www.secondland.jp/

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その15

7 月 28th, 2007
Comments Off

今日リンデンラボ社からこんなメールが届きました。

You have requested the island names of Boston and San Francisco.

These are real life cities, and we no longer allow names of real life cities.
Did you have a second choice?

拙い英語力ですが自分なりに訳してみると。

あなたはボストンとサンフランシスコという名前の島を申し込みました。

これらの島は実生活の都市であり、私たちはもうこういった実生活の都市の名前を島の名前に使うのを許可していません。

第二候補の島の名前はありあませんか?

え~ちょっと待ったりーな。

僕はもうすでにこういうサイト で「ボストン、サンフランシスコ間もなくレンタル開始!」なんて言っちゃってるのよ。

せやし、リンデンのサイトから申し込む時、許可してくれたじゃないの。

実際今までNew YorkやLos Angeles,Waikikiなんかも許可してきたじゃないですか。

(Waikikiは自分のSIMだけど(^ε^))

なので、私はたどたどしい英語でこう返事を書きました。

I like this cities so I do not have second choice.
When I mede apllication this sims, your web site system allowed.
If you can not give way,I want to cancel this two sims.
Because the reason why I apllied this two sims,that city name was remained.

gossun fraker

ちなみにこう伝えたつもりです。

私はこの都市が好きです。だから私には第二希望はありません。
私が、このSIM(島)を申し込んだ時、あなた方のウェブサイトのシステムは許可しました。
もしあなた方が、譲らないとおっしゃるのであれば、私はこの2つのSIMをキャンセルさせてください。
なぜなら私がこの2つのSIMを買おうと思った理由は、この2つの都市の名前が残っていたからです。

英語なので、伝えたいことよりも自分の語彙力で書く事が先行してしまうので、日本語自体も少しおぼつかない感じです。
リンデン社にうまく伝わっただろうか?

今のところ私からの返信に対して、答えは返ってきていません。
無理なら仕方なく諦めますが、もし私のわがままが許可されたら結構価値あるSIMになりそうな感じです。
今後有名都市は許可していかないだろうし、私がぎりぎりセーフかアウトかの瀬戸際です。

果たしてこのつばぜり合い、結果は如何に!
乞うご期待!

そないたいそうな(笑)

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その14

7 月 26th, 2007
Comments Off

Waikiki SIMの土地レンタルを開始して、早くも次の日に2件のお申し込みがありました。

反応の早さにびっくりです。

どちらも女性の方のようで、Waikikiというネーミングから女性に人気のようです。

また、セカンドライフの解説サイトで人気のFakefurさんのFurry Japan サイトのトップページにリンクを張っていただきました。もちろん私のサイトhttp://www.secondland.jp/ にもリンクを張っています。

またMariel AllenさんのサイトSL Style Magazine にも紹介して頂いてます。

Waikikiが全部借りてもらえるのを願っています。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その13

7 月 24th, 2007
Comments Off

セカンドライフ『Waikiki』がついにオープン!

とうとう念願のSIM(島)を持つ事ができました。

SIM名はWaikiki(ワイキキ)

常夏の島ハワイ ワイキキでリゾート気分を満喫できます。

テレポートはこちらから↓

http://slurl.com/secondlife/waikiki/128/128/0/?title=Waikiki

Waikikiで土地をレンタルしたい方詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.secondland.jp/land_waikiki.html

ワイキキをよろしくお願い致します。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その12

7 月 16th, 2007
Comments Off

とうとう買っちゃいました。セカンドライフ内で土地を。

土地といってもSIMです。

SIMとは65536平方メートルの広さの土地のことで購入するのに約20万円、毎月約3万円の使用料を払わなければなりません。

SIMの名前は『Waikiki』にしました。『Kyoto』にしたかったのですが、もうすでに他の人が所有していたためだめでした。『New York』や『Los Angeles』もとられていました。なので日本人にも割となじみのある『Waikiki』がいいだろうってことでそれに決めました。

いまセカンドライフでは、インターネットが普及し始めた時にドメイン(○○○.com)の取り合いになったように、SIMの名前をいち早く有名な名前で押さえておこうという動きがあります。『Waikiki』も有名なところなので、セカンドライフでも人気のある島になってほしいものです。

これからSIMを区画してレンタルしていくつもりです。『Waikiki』に土地を持ちたい方はご連絡ください。

http://www.secondland.jp/

から承ります。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その11

4 月 16th, 2007
Comments Off

猛牛軍団Tシャツ無料配布中!!

配布場所はこちらから

この場所のこの看板をクリックです↓

4/22オープン

焼肉 猛牛軍団↓

大阪府鶴見区鶴見1丁目6ー136 ペールイエロー2F ( 地図TEL 06-6914-1019

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その10

4 月 15th, 2007
Comments Off

猛牛軍団Tシャツが完成!

4/22に元近鉄バファローズ投手加藤哲郎氏率いる焼肉 『猛牛軍団』がオープンします。

それにちなんで、猛牛軍団のTシャツを作ってみました。

セカンドライフ内でも猛牛軍団を積極果敢にアピールしていきます!!

オープニング記念としてセカンドライフ内の我社で無料配布の予定です。

みなさん着てくださいね!そして来てくださいね!

焼肉 猛牛軍団↓

大阪府鶴見区鶴見1丁目6ー136 ペールイエロー2F ( 地図TEL 06-6914-1019




セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その9

4 月 8th, 2007
Comments Off

やっと会社らしくなってきました。

今日は会社の看板を設置です。

日本語版

英語版

こういった看板を作りたい場合は、右クリックでオブジェクトを作成し、予めフォトショップなどで作っておいた画像をファイル→画像をアップロード で取り込みます(10リンデンドルが必要)

取り込んだ画像をテクスチャに指定すれば看板の出来上がりです。

看板にリンクを貼る場合オブジェクトを右クリックし

編集→内容→新しいスクリプト→スクリプトのところに例えば

default
{
touch_start(integer total_number)
{
llLoadURL(llDetectedKey(0), “Booth,Inc”, “http://www.booth-web.com/ “);
}

}

と書き込めばOKです。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その8

4 月 7th, 2007
Comments Off

ご無沙汰してました。

ネットでは、最近ではもうURL(http://www .・・・・・・・っていうやつ)がすっかり浸透していますが、セカンドライフにもセカンドライフ用のURLがあります。http://slurl.com/ でslurlを生成することができます。

指定したい土地の名前とxyzの座標をほりこめば、生成されます。

生成されたコード(タグ)をブログにぺたりんと貼り付ければ、それをクリックした人はセカンドライフ内のその場所に行く事ができます。(セカンドライフに登録していなければ飛べませんよ)

ちなみに弊社株式会社Boothはこちらから

みなさん遊びに来てください

これからは名刺なんかにURLプラスslurlを記入したりする時代がくるんじゃないでしょうか?

さてアマゾンで買ったセカンドライフの本がやっと届きました。

全部英語!!(あたりまえやん)なんとか読んでみます。

少しスクリプトの事も書いてあったので役にたちそうです。

最近のセカンドライフ内での行動ですが、洋服を換えてみました。

アキバで買ったメンソレータムのTシャツです、相変わらずシューズは片方しか履けていません。

Laysのスナックをやめて、今度はコーラにしました。定期的に飲んではります。

セカンドライフではwebとの連携もできていまして、例えば看板をクリックするとリンクが貼られたwebへ飛ぶかどうか聞いてきます。OKをクリックでブラウザが立ち上がりwebサイトが表示されます。

弊社のてっぺんの看板にもリンクを貼っていたのですが、建物をさわっている間に看板がなくなってしまいました。

今日中に復活してリンクを貼っておきたいと思います。

会社の中も実験的に設置したオブジェクトのベッドやらロケット発射台とかでごちゃごちゃしてきたので全て整理です。

セカンドライフというものがやっとこさ分かってきました。

ここでセカンドライフ内で出来ることを揚げてみます。

①チャット(会話)が出来る

世界中の人とコミュニケーションがとれるということはすばらしいですね。

②webとの連携が図れる

セカンドライフからweb、webからセカンドライフへと移動ができる。

③土地を売買できる

土地売買により不動産商売ができる

④洋服やボディー、建物といったオブジェクトの売買ができる。

売買されているものは実際の金額に換算すると、洋服1円とかの世界なのでほとんど商売にはならない。

やはり土地売買の方が利益が大きい(リスクも大きい)

⑤広告宣伝が出せる

大手企業が参入しているのも広告のためであると思う

⑥会議が出来る

アバター(仮の姿)が特定の場所に集結して話合うことができる。リアルの世界の交通費が浮く。

⑦電話をかけられる

まだ開発中らしいですが、もうすぐリンデンラボ社はセカンドライフ内にSkype(PCでの無料電話)を導入するそうです。

Skypeが導入されるとキーボードで打つわずらわしさが消えてかなり使い勝手がよくなるのでは。

⑧セカンドライフ内でオブジェクトを制作できる

セカンドライフ内に付属の3Dソフトで自分でオブジェクトを作り売ったりもできる。

ってところでしょうか?まだまだあるかもしれませんが自分の知っている範囲はこんなとこです。

自分なりにこんな風になればいいなというのもあって、セカンドライフの中でエクセルやワードといったソフトが使えてその中でデータのやりとりが出来ればいいなって思います。

そうすれば、会社に出なくてもみんなセカンドライフ内のオフィスの中で仕事が出来るんではないかな?

このまえうちの会社のわかちゃんとなべちゃんに200リンデンドルづつ分けてあげました。

よろこんでくれたので「これからは給料もリンデンドルで払おうか」って冗談で言ったら

「いや~~それはちょっと・・・」と。

いずれはそんな時代が来たりして。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その7

4 月 3rd, 2007
Comments Off

前回のブログでは自分の土地に会社を建てたものの小さくてどうしようもありませんでしたが、mixiのセカンドライフのコミュで質問して建物を大きくする方法が分かったので念願の会社設立が叶いました。ヾ(@^▽^@)ノ


これがバーチャルでの我社です。

買ってきた建物なので看板が仮のものになっていますが、これから看板も変えていかなければなりません。

看板のところが何かモニターのようになっているので、そこに動画でも流したいなと思っています。

まだ室内にも家具類が全くないので、これからいいのを探します。

室内の壁にはwebの今までの制作実績を掲載して、そこにリンクを貼りwebの方に飛ぶようにしていきたいと思っています。

まだまだ課題はたくさんあります。

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その6

4 月 1st, 2007
Comments Off

【土地について】

セカンドライフ内の土地の概念がちょっとづつ分かってきました。

セカンドライフの中ではsimという単位で土地がたくさん存在しています。

simにはリンデンラボ社(セカンドライフを作り出した会社)が所有するメインランドというものと個人が所有できるプライベートランドがあります。

simを購入するには、18万円ぐらいが必要でさらに維持費として月々23400円が必要となります。

1sim購入すると65,536平方メートルになります。

sim単位で購入すると『AKIBA』とか『OSAKA』等の名前をsimに付けることができます。

しかし、やはり一般の人が今の段階(セカンドライフがまだ日本であまり知られていない)でsimを購入するのは、なかなか金銭的にもリスクが大きいのではないでしょうか?

そこでsimの中の土地を切り売りしている人から、土地を購入すれば少ない費用で済みます。

ちなみに私は今日3000リンデンドル(約1300円)で512平方メートルの土地を試しに買ってみました。

ここで注意すべきは、土地を購入するにはプレミアも会員にならなければなりません。

プレミアム会員になれば、512平方メートルの場合月々の管理費は無料になります。

念願の土地購入がやっとできました。案外早い目標の到達でした。

セカンドライフの世界というのは、このsimの寄せ集めであり1simに対して1つのサーバーを割り当てているようです。

そしてこのsimをたくさん買い集めて、土地を大勢の人たちに売って何億円と稼いでいる人がいるようです。その人のサイト→

http://www.anshechung.com/

画像は、私の土地に念願の社屋を建てた様子です。

もっと大きくしたいのですが、ちっちゃいままで大きくできませんでした。

仕方ないので社屋に座り記念撮影です。

明日4月1日がちょうど我社の新年度でもあるので、バーチャルオフィスの設立記念日としますか!(^O^)/

セカンドライフ内ではリンデンドルが通貨となっていますが、日本円に換算したらいくら?って時がしょっちゅうです

そんな時はこちらのサイトの右下に換算する計算機がついていますので利用すると便利ですよ。→

http://secondlife.reuters.com/

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その5

3 月 31st, 2007
Comments Off

今日はいろんな所へ行きましたが最終的に日産自動車の看板の前で記念撮影です。

セカンドライフには、大手企業も早速目をつけています。

他にIBMやTOYOTA、アディダスなどのスポットもあります。

写真で私のアバターが履いている靴が今日アディダスで購入したシューズです。

履いてみたのですが、なぜか片足しか履けませんでした。(^-^)

シャツは通りすがりのお店で購入したイタリアサッカー選手 デルピエロのユニフォームです。

自動販売機があったのでLaysのスナック菓子(1リンデンドル)を購入したらどうなるのか試しにやってみると、常に手に持ってスナックを食べるようになりました。

あとパンツがいつまでも白の無地なので、どこかでいいのがあれば購入しようと思います。

土地の入札に参加していたのが、$69で落札されました。

しかしどうもそれだけでは土地を所有できないようです。

土地の予約ができたような感じです。

どうすれば土地を所有できるのかこれから研究しなければなりません。

このごろ、身なりに懲りだしてちょっとづつはまってきたのかな?

セカンドライフ

セカンドライフ 奮闘記その4

3 月 30th, 2007
Comments Off

今日とうとう決心しました。

セカンドライフ内で土地を購入することを。

土地を購入するためには、今の無料会員では購入権利がないのでプレミアム会員にアップグレードしなければなりません。

プレミアム会員のアップグレードはセカンドライフのWebサイト

http://secure-web3.secondlife.com/
からアップグレード申請します。

私の場合1年間$72の分にしました。

土地を買うには、同じセカンドライフのサイトから購入できるようで、どうもオークション形式で売り出しているようです。

たまたま見つけたオークションに出されていた土地に$65で入札してみました。

オークション終了日は2日後でその時になれば、購入できたかがわかるようです。

土地を購入すれば、そこに我社株式会社Boothのバーチャルオフィスを構えるのが今のところ短期目標です!

今日内の会社のわかちゃんとなべちゃんと話していたのですが、バーチャルのオフィスから仕事の受注が入るようになれば、そこでいつでも受け答えが出来るように受付嬢をおいとかなければいけないんじゃないかと。

今はネットで映画などの映像コンテンツを配信しようという動きが急速に広がっていますが、セカンドライフ内に映画館を作ってその中で映画を視聴できるという動きになるのではないでしょうか?

またWEBの会社をやっていてこんな事を言うのもなんですが、セカンドライフ内でネット販売なども出来るようになればWEBというメディアは今後セカンドライフのようなメディアにとって換わるのではないかと今日ふと思いました。

しかしテレビが登場したときにラジオはこの世から姿を消すだろうと言われていましたが、そうはなっていません。

ネットとセカンドライフのメディアは、やはり棲み分けされるのでしょうか?

ここでセカンドライフ 奮闘記その1で少し書いたセカンドライフの本というのを紹介します。

三淵 啓自

セカンドライフの歩き方

今のところ日本ではこの本しかないようです。

私は他にも本がどうしてもほしかったので英語版ですがamazon.comで

Second Life を買いました。英語ですが何とかがんばってみます。

今日のセカンドライフは、とてもエッチな場所に行ってみました。

検索→人気スポット→sexyland(を選択)→テレポート でいけます。

「バーチャルなのにそんなことするか!」というぐらい目も当てられないようなことをしているスポットです。

ああいった動きはどうやって作りだすんだろう?ほんとに笑えるスポットでした。

ところでうちの会社のわかちゃんもセカンドライフを始めたようです。

どうもパソコンのスペックが追いつかず、あやうく壊すところだったそうです。

彼女はここのところ2回ほど壊しているので、冷や汗もんっだったようです。

セカンドライフを楽しむためにも、PCのスペックが重要ポイントであるようです。

セカンドライフ